謝恩会

大阪は学校の数も豊富である。特に大学、短大の数は多く、専門学校も群を抜いている。つまり、卒業の後に謝恩会を有志が企画することが非常に多い。

 卒業式といえば袴であるが、袴のまま謝恩会に行くこともあれば、ドレスやスーツに着替えて参加することもある。その際にレンタルドレスは活用される。

 特に謝恩会に出席するのは学生が殆どだから、資金に乏しいのが殆どだろう。レンタルドレスは、そんな学生の財布を救済してくれる画期的なものになっているかも知れない。大阪の店舗が多い分、誰かとドレスが被ってしまうといった心配もないだろう。

 また、謝恩会は保育園や幼稚園の保護者で開かれるパターンもある。母親たちが集う謝恩会だから、派手目なものよりシックなドレスやフォーマルが好まれるかもしれない。シックなドレスも、レンタルドレスで用意できるので、特に大きな問題はない筈。

 人口が多い大阪だから、少子高齢化社会とはいえ、保育園や幼稚園の数も多い。その分、謝恩会もあちこちで開催されているだろう。家計を支える母親だったら、買うより借りるという選択肢を選ぶかもしれない。

 都市部として賑わっている大阪だからこそ、様々な用途でレンタルドレスは生かされていると考える。どの用途でどのドレスを選ぶかは、選ぶ人次第である。